66%の女性がガチ回答!「イクメン」vs「玉の輿」憧れる結婚相手はどっち?

写真拡大

女性が憧れる結婚相手としてよく挙げられるのが、子育てを重んじる「イクメン」とお金持ちとの「玉の輿」です。
あなたが結婚するならどちらを選びますか?

今回は20代〜30代の女性を対象に「イクメン」vs「玉の輿」憧れる結婚相手はどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「イクメン」を選んだ女性の意見

『医者のようにお金があっても一緒に過ごせる時間がないなら、意味がないと思うので』(25歳/IT)

『結婚した後には子供がほしいと考えているため、育児に積極的な男性の方が、長い目で見た時に自分自身や子供が幸せになれるのではないかと思ったからです』(27歳/介護)

『お金があっても、愛情のない家庭だとさみしいと思います。お金は自分でも稼げますから、優しい心で子育てを協力してくれる方が理想です』(26歳/事務)


お金があっても一緒に子育てをしてくれる旦那さんがいなければ幸せとは思えないと考える女性が多い様子。
大切なのはお金よりも愛情や思いやりという意見が見られました。

●「玉の輿」を選んだ女性の意見

『共働きが当たり前の昨今において、育児は夫婦で協力するのが当たり前だと思うのですが、夫が育児を手伝ってやっているという風潮が嫌い です。金銭的に余裕がある方が育児も含めてあらゆる問題を解決しやすいからです』(31歳/経理)

『お金持ちと結婚すれば、ベビーシッターを雇い入れることも可能なので、夫がイクメンである必要性がないと思います』(25歳/企画)

『お金がなければ結婚生活は正直言って成り立たないと思うので』(26歳/広告)


お金がないと結婚生活も子育ても何もできないという回答が多かったです。
夫がイクメンでなくともお金さえあれば、ベビーシッターを雇い入れることもできるので問題ないと考える声が多く聞かれました。

●「イクメン」vs「玉の輿」憧れる結婚相手はどっち?果たして多数派は……?

玉の輿……132人(66%)
イケメン……68人(34%)

6割以上の女性が「玉の輿」と結婚したい結果になりました。
「先立つものはお金」というように、まずは経済力がないと結婚生活の存続も難しいと考える女性が多いようですね。
女性の現実的な思考が垣間見えたアンケートでした。

----------

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年8月7日〜2017年8月8日

(文/恋愛jp編集部)