今季最初の公式戦DFBポカール1回戦が間近にせまり、いよいよ今夏の準備期間も終盤を迎えたシャルケ04だが、しかし木曜午前に行われた練習してフランコ・ディ・サントが負傷した。

ミッタージルでのトレーニングキャンプの大半で、筋肉系の問題を抱えて制限されたトレーニングを行なっていた同選手だが、今回はバーナード・テクペティとの対人戦で右足首を負傷。しばらく治療を行なったのちに患部をバンデージで固定し、足をひきづりながらロッカールームへと下がっている。

さらに木曜日には、ドニス・アヴディヤイも同じく、右足首を負傷して練習中断を余儀なくされた。ただし移籍先を模索しているアヴディヤイが負傷したのはU23での練習であり、いまのところはまだ両選手ともに怪我に関する詳しい情報は入っていない。

なおkickerが得た情報によれば、シャルケは必要次第でレンタル料なしでも移籍に応じる考えを抱いている模様で、さらに売却についても頭にあるようだ。