ジョニー・イングリッシュが帰ってくる!
 - Jon Furniss / Getty Images

写真拡大

 Mr.ビーンことローワン・アトキンソンが英国諜報員にふんしたコメディー映画『ジョニー・イングリッシュ』の第3弾の撮影が現地時間3日、イギリスで始まった。制作会社ワーキング・タイトル・フィルムズが発表した。

 『ジョニー・イングリッシュ』シリーズは、『007』シリーズなどのスパイ映画を下敷きにしたパロディー映画。おバカなスパイのジョニー・イングリッシュが世界各地で大騒動を巻き起こす。第1弾『ジョニー・イングリッシュ』(2003)、第2弾『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』(2011)と7〜8年おきに新作が制作されてきた。

 第3弾の内容はほとんど明らかになっていないものの、もちろんローワンが主演。テレビシリーズで活躍してきたデヴィッド・カー監督がメガホンを取る。現状、2018年10月12日のイギリス公開を予定している。(編集部・市川遥)