”待ち時間を決める”のがコツ!「行列に並びたがらない彼氏」を説得する3つの方法

写真拡大

【相談者:20代女性】

こんにちは。26歳のOLです。
私は流行に敏感なタイプで、テレビや雑誌で特集されたお洒落なカフェやレストランでデートしたいと思ってしまいます。
そういった店はもちろん混雑してたり行列ができたりしますが、特集されるだけあってハズレはない印象です。

本当はそういう場所でデートしたり記念写真を撮ったりしたいのですが、彼は行列や人込みを極端に嫌います。
「メディアに踊らされるなんて馬鹿らしいと思う」「穴場のお店を探すほうが楽しい」等となんだかんだ言いくるめられて拒否されてしまいます。
遊園地や電車の人込みも嫌いなようで、以前2人でディズニーランドデートをしたときも、混雑のため彼は終始不機嫌で、私もあまり楽しめませんでした。

普段のデートなら私も行列のないお店でいいと我慢できます。(というかもう我慢し慣れました)
でも記念日や私の誕生日には多少我慢して雑誌やテレビで特集されたお店に連れて行ってほしいしといつも期待してしまいます。

そんなふうに考えてしまう私は厚かましいのでしょうか?
またどう伝えたら彼はわかってくれるんでしょうか?

●彼の考え方を変えるのは難しいかも

ご質問ありがとうございます。
ライターのmakirinです。

結論から言ってしまうと、行列に並ぶのが嫌いという彼の考え方自体を変えるのは難しいと思われます。
特に男性には「行列に並んでまで楽しもうという心理が分からない」という人が多く、感情に訴えかけて彼に理解してもらうのは困難 かもしれません。

ただ「記念日や誕生日くらいには有名なお店に連れて行ってほしい」という質問者様のお気持ちは痛いほど分かります。
一緒にディズニーランドには行かれたということで、彼の方も絶対に行列に付き合ってくれないという訳ではないのでしょう。

ですので、ある程度理論的な解決法を提案すれば、多少ならば一緒に行列に慣れんでくれる可能性もあります。
これからその方法をご紹介いたしますね。

●(1)待ち時間の間彼が好きなことをする

『待つのは嫌いだけど、好きなことさせてくれるならそんな苦にならないかな』(27歳/広告)

待ち時間の間、彼が楽しめるようなことをして過ごすのはどうでしょうか?
例えば、今は色々なスマホゲームが配信されているので、特にゲーム好きな彼なら一緒にプレイしながら待つのもいいでしょう。

彼が好きなものなら何でも構わないので、読書や動画鑑賞(あらかじめタブレットなどに保存しておく)でも行列に並ぶ苦痛を和らげることが出来ます。
またカップル向きの心理テストを一緒に行い、待つ間彼とのコミュニケーションを深める のも悪くありませんよ。

●(2)「待つのは○分まで」とあらかじめ決めておく

『いくら短気の僕でも、時間を指定されればその間はちゃんと待てますよ』(26歳/営業)

彼が待てそうな時間に合わせて、例えば「待つのは30分まで」と決めてしまうのもアリかも。
それ以上の時間が掛かりそうなら諦めることになりますが、お店の前であーだーこーだ揉める手間は省けます。

もちろん、決めた時間内であれば多少待つことになっても、「ちゃんと時間決めたよね?」と言えば彼も従ってくれるでしょう。

●(3)行列の少ない時間帯に行く

『空いてる時間に並ぶと得した気分になって楽しい』(33歳/IT)

行列に並ぶのが嫌いな彼氏を誘うなら、基本的には待ち時間の少ない時間帯・日・場所を狙った方が良いでしょう。
記念日や誕生日の日にちを多少ずらしてでも、出来るだけ彼氏がイライラしないように工夫 した方がお互いストレスが少なく済みます。

その場合、行きたいお店がいつ空いているのか、あらかじめリサーチしておいた方がいいでしょう。

----------

行列に並びたがらない彼氏を説得するのは大変だと思いますが、コチラばかりデートのときに我慢させられたのでは対等なカップルとは言えません。
彼には少し我慢してもらいつつも、なるべくストレスを感じずに済むような方法で説得してみてくださいね。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)