EXOから防弾少年団まで「2017 SOBA」にノミネート…音楽ファンから最も大きな支持を得たチームに選ばれるのは?

写真拡大

音楽配信サイトSoribadaが主催する「第1回 Soribada Best K-Music Award」(以下「2017 SOBA」) が来月開催を控えている中、EXOと防弾少年団など候補の競争が熾烈だ。

9月20日に開催される「2017 SOBA」は昨年9月から今年8月末まで発売されたレコードおよび音源を基準にTOP50を選定、先月20日からSoribada公式ウェブサイトを通して「2017 SOBA 10」と「新韓流人気賞」のためのオンライン投票を行っている。

現在「2017 SOBA」投票サイト現況によると、音楽ファンから最も大きな支持を得た10チームを選ぶ「2017 SOBA 10」にはEXOと防弾少年団を先頭に、T-ARA、少女時代のテヨン、IU(アイユー)、ファン・チヨル、BIGBANGのG-DRAGON、Highlight、MAMAMOO、GOT7がTOP10にランクインした。

グローバル韓流拡散に寄与し、歌謡界を輝かせたアーティストに贈られる「新韓流人気賞」もEXOと防弾少年団が高い支持率を確保し、1、2位を争っている。あわせて「新韓流人気賞」候補にはT-ARA、テヨン、IU、ファン・チヨル、G-DRAGON、GOT7、Highlight、MAMAMOOなどがその後をついでいる。

「2017 SOBA 10」と「新韓流人気賞」はインターネット投票点数ならびに音源(ストーリーミング、ダウンロード) 点数、運営委員団点数、専門委員団点数を反映し、授賞者を選ぶ。特に音源(ストーリーミング、ダウンロード) 点数とインターネット投票点数が授賞者選定基準の高い比重を占め、どんなアーティストが受賞の栄光を手に入れるか、期待を集めている。

大衆歌謡の活性化はもちろん、K-POPを愛する世界の韓流ファンと韓国トップクラスのアーティストたちの祝祭である「2017 SOBA」は英語、中国語、日本語など7ヶ国語に翻訳され、各種SNSを通して160ヶ国にリアルタイムで転送される予定だ。

「2017 SOBA」は来月20日午後6時30分、ソウル松坡(ソンパ) 区の蚕室(チャムシル) 体育館で開催される。