松山英樹【写真:Getty Images】

写真拡大

日本時間今夜開幕の全米プロ選手権…谷原、池田、小平と日本勢の登場順は?

 海外男子ゴルフのメジャー今季最終戦、全米プロゴルフ選手権(クウェイルホローC)は10日に開幕。156選手によってタイトルをかけ、熱戦の火ぶたが切って落とされる。悲願のメジャー初制覇がかかる松山英樹(レクサス)は午後8時45分でアーニー・エルス(南アフリカ)、イアン・ポールター(英国)と同組で10番からティーオフとなる(以下、時間はすべて日本時間)。

 ほかの日本勢では、11日午前1時35分(1番)から谷原秀人がルーカス・グローバー、マット・ドビンズと同組、同1時40分(10番)から池田勇太がエミリアノ・グリジョ、ロッド・ペリーと同組、同1時45分から小平智がジェイソン・コクラック、マイク・スモールと同組で登場する。

 また、PGAツアー公式サイトが格付けしたパワーランクで松山に次ぐ2位のロリー・マキロイと3位のリッキー・ファウラーが11日午前2時35分(1番)からジョン・ラームと同じペアリングでスタートする。

 そのほか、主な選手のスタート時間と組み合わせは以下の通り。

ガルシアはスピース&ケプカと同組

○午後8時45分(10番)

松山英樹(日本)
アーニー・エルス(南アフリカ)
イアン・ポールター(英国)

○午後9時5分(10番)

パトリック・リード(米国)
トミー・フリートウッド(英国)
ジャスティン・トーマス(米国)

○午後9時25分(10番)

セルヒオ・ガルシア(スペイン)
ジョーダン・スピース(米国)
ブルックス・ケプカ(米国)

○午後9時35分(10番)

ジェイソン・デイ(オーストラリア)
ダスティン・ジョンソン(米国)
ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)

○午後9時55分(10番)

チャーリー・ホフマン(米国)
ザック・ジョンソン(米国)
リー・ウェストウッド(英国)

ファウラー&マキロイはラームと同組

○11日午前1時35分(1番)

谷原秀人(日本)
ルーカス・グローバー(米国)
マット・ドビンズ(米国)

○午前1時40分(10番)

池田勇太(日本)
エミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)
ロッド・ペリー(米国)

○午前1時45分(1番)

小平智(日本)
ジェイソン・コクラック(米国)
マイク・スモール(米国)

○午前2時35分(1番)

リッキー・ファウラー(米国)
ロリー・マキロイ(英国)
ジョン・ラーム(スペイン)

○午前2時45分(1番)

クリス・カーク(米国)
マット・クーチャー(米国)
ジャスティン・ローズ(英国)
ブラント・スネデカー(米国)