【意外と合う】旬の桃は料理にも使える!お手軽レシピ3選

写真拡大

夏のフルーツの定番である桃。柔らかい食感とやさしい甘みがおいしくて、大好きな人も多いと思いますが、一般的には、冷やした桃をそのまま食べるだけですよね。しかし、実は桃は料理にも使えるフルーツなのです。今回はオススメのレシピを3つご紹介します。

桃を使った甘酸っぱいスパゲッティ

まずはランチにもよさそうなスパゲッティのレシピ。大葉などの薬味も使って、香り豊かな一品です。

【材料】

・桃…1/2個

・スパゲッティ…1人前

・大葉…2枚

・ミョウガ…1/2個

・生ハム…適量

・フルーツ酢…大さじ2

・オリーブオイル…大さじ2

・しょうゆ…小さじ1

・塩コショウ…少々

【作り方】

1)フルーツ酢と塩コショウ、しょうゆを混ぜ合わせておく

2)桃を食べやすい大きさに切り、オリーブオイルに和えておく

3)大葉とミョウガを千切りにし、生ハムを食べやすい大きさに切る

4)スパゲッティを表示時間の通りに茹で、茹であがったら冷水でしめて水気を切る

5)4と1、2をよく混ぜ合わせたら器に盛り、3をかければ完成

フレッシュでさっぱりとしたレシピなので、暑い日にもぴったり。細麺のスパゲッティとの相性がいいので、ぜひお試しください。

少ない材料で作れる桃のサラダ

サラダ=ドレッシングが必要というイメージがありますが、このレシピならドレッシングも不要なので、すぐに作れてしまいます。

【材料】

・桃…3個

・生ハム…1パック程度

・モッツアレラチーズ…適量

・レタス…適量

・黒コショウ…少々

・塩…少々

【作り方】

1)桃、生ハム、モッツアレラチーズはそれぞれ食べやすい大きさに切る

2)ボウルなどで、レタスを除いたすべての材料を混ぜ合わせて、冷蔵庫で冷やす

3)器にレタスを盛り、そのうえに2をのせたら完成

切って和えるだけで簡単です。桃の甘みと生ハムの塩分、チーズのマイルド感などが、絶妙にマッチしたサラダで、いくらでも食べれてしまいそう。

朝食に試したい桃のトースト

トースターでこんがり焼いたトーストっておいしいですよね。そこに桃をプラスしたら、いつもとは違ったおいしさになるのです。

【材料】

・桃…1/2個

・食パン…1枚

・カマンベールチーズ…適量

・バター…適量

【作り方】

1)桃を薄くスライスして、カマンベールチーズは食パンにのせやすいサイズに切る

2)食パンにバターを塗り、1をのせたらトースターでこんがりと焼いて完成

カマンベールチーズがなければ、スライスチーズなどお好みのもので試してみてもいいかもしれません。

「桃が余って困っている」そんなときには、ただフルーツとして食べるだけではなく、料理に取り入れてみると、新しいおいしさに出合えるはず!?

(文・山手チカコ/考務店)