【ソウル聯合ニュース】韓国の音楽チャート「ガオンチャート」が10日発表した月間アルバムランキングによると、7月19日に発売された韓国人気男性グループEXO(エクソ)の4枚目アルバム「THE WAR」は韓国語版が80万8655枚、中国語版が15万762枚のセールスを記録し、それぞれ1位、2位にランクインした。両バージョンを合わせた販売枚数は95万9417枚で、4作連続のミリオンセラー達成に期待がかかっている。販売数はCDの韓国国内での出荷量を基準に集計された。

 EXOの1〜3枚目アルバムは韓国語版、中国語版と両バージョンのリパッケージアルバムを合わせ、それぞれ100万枚以上を売り上げた。今回は前作より販売ペースが速く、リパッケージアルバムの発売前ながら早くも100万枚を目前にしている。
 「THE WAR」は韓国の音楽チャートを席巻しただけでなく、海外42カ国のiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)総合アルバムランキングで1位、米ビルボードの「ワールドアルバム」で2週連続1位を獲得するなど、大きな人気を集めている。