鈴木奈々

写真拡大

 タレント、鈴木奈々(29)がブログとインスタグラム(写真共有アプリ)で自身の走り方に言及した。実はあるCMで鈴木がみせた走り方が変だと話題を集めているのだ。

 鈴木は6日、ブログとインスタグラムで「レノアのCMの走り方…」「昔から走り方変って言われてました」とつづった。それは現在、鈴木が出演している柔軟剤「レノア」のCMのことなのだが、その走り方がちょっとホラーなのだ。

 テニスラケットを手にマツコ・デラックスに駆け寄ってくるときの走り方が、がに股走りで、まるで獲物を見つけたエイリアンのようでさえある。

 この告白に、ネット上では「わざとじゃなかったんだ」「キャラとしてやってるのかと思った」「意識していないのならばすっごいセンス」と驚きの声が上がっているが、「バラエティー番組では確かにフォームは我流ですが、50メートル走で7秒台を出すなど、スプリンターだということで知られています」とスポーツ紙記者。

 「ナチュラルに速いということですから、走り方を直せば、もっと速くなるんでしょうが…」と続けるも、それも彼女の持ち味ということだろう。