※キンタロー。オフィシャルブログより

写真拡大

お笑いタレントのキンタロー。が10日、友人のFacebookからダンス講師時代の写真を発見。当時の思い出を振り返りつつ、現在挑戦中のダイエットと社交ダンスのトレーニングへの意気込みをブログでつづった。

「友達のfacebook読み漁っていたら 大分キモいですよね ごめんなさい」と始めたキンタロー。は「スクープ写真を発見しましたっっ」と過去のダンス講師仲間と写っている写真を公開。

続けて「体重が恐らく45kgくらいの時の!ダンス講師時代の写真!みてみてみてー」と痩せている自分を大きく切り抜いた写真をさらに掲載し強調。「何だか痩せてていい感じに見えませんかー?」と語りかけた。

しかし「今はこんなだけどっ」と全身鏡の前で上下水玉ピンクのジャージを着用し、無表情で撮られた写真を公開しつつ「痩せてる時の写真見るとモチベーション上がりますね この時の上方にしてみようかな?」と嬉しそうにつづった。

一緒に肩を組んで親しげに写っている男性について「名古屋の大変優秀な社交ダンサー」で大阪から名古屋に移動してきたキンタロー。を「沢山の名古屋のダンス仲間と繋げてくれた恩人」と説明し、「超絶美人の奥様」とともにアジア大会の試合に出ることにも触れ「自分も頑張らなくちゃってなりますね 一度諦めた社交ダンス再び挑戦できる事って本当にありがたいな。感謝しなきゃと心が引き締まります」と語った。

キンタロー。はTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の企画『金スマ社交ダンス』で2013年に世界選手権に出場し優勝した経験を持つ程の実力の持ち主。2017年は芸人の岸英明と共に世界選手権への出場を勝ち取り、現在もトレーニングを続けている。