ヴェンゲル監督、移籍が噂されるチェンバレンについて「偉大な選手だ」

写真拡大

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、チェルシーやリヴァプールへの移籍報道が度々行われているイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンについてコメントした。9日付のイギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 チェンバレンとアーセナルの契約は残り1年となっているが、未だに契約は延長されておらず、一部報道では同選手は契約延長に応じるつもりはないとも報道されている。また、チェルシーはチェンバレンの獲得に2500万ポンド(約35億円)を準備しているとも報じられ、チェンバレンの去就は不透明なものとなっていた。

 しかし、ヴェンゲル監督はチェンバレンについて「彼はアーセナルに加入してから負傷に泣かされることが多く、残念な時間を過ごすことが多かった。しかし、昨シーズンは大きな負傷もなく安定したシーズンを過ごしたね。彼は才能の豊かな選手であり、まだまだ成長を続けている。とても偉大な選手であるので、今後もアーセナルでキャリアを続けていってほしいと願っている」とコメントし、同選手がアーセナルに残留することを望んでいる。今後のチェンバレンの動向に注目だ。