「ドラクエ」シリーズの原点、ロト3部作がいつでもどこでもプレイ可能に

写真拡大

任天堂は、ニンテンドー3DS向けRPG(ロール・プレイング・ゲーム)「ドラゴンクエストI」「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」「ドラゴンクエストIII そして伝説へ...」を、2017年8月10日から順次ダウンロード配信を始めた。

全てのナンバリングタイトルが3DSでプレイ可能

かつて「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」で発売された"ロト伝説3部作"をニンテンドー3DS向けにリメイク。今回の配信で、DS版「IV 導かれし者たち」「V 天空の花嫁」「VI 幻の大地」を含め、全てのナンバリングタイトルが3DSでプレイ可能になるとのことだ。

価格は、「ドラゴンクエスト」が600円、「II」が850円、「III」(8月末に配信予定)が1500円(全て税別)。