秋山成勲&SHIHO&サランちゃん、新リアリティ番組の編成が確定…家族旅行記に高まる期待

写真拡大

総合格闘家の秋山成勲(韓国名:チュ・ソンフン) と妻SHIHO、娘サランちゃんのリアリティバラエティ番組が編成を確定した。

秋山ファミリーのSBSリアリティバラエティ番組は「拳を握って汽笛」の後番組で、韓国で今月26日から放送される。番組のタイトルは未定で、秋山ファミリーの先月のモンゴル旅行記が盛り込まれる予定だ。

「スーパーマンが帰ってきた」以来、久しぶりに秋山ファミリーを見ることができるということで、期待が集まっている状況だ。特にぐんと大きくなったサランちゃんの近況が視線を引きつけている。

この番組は「スターキング」「キス&クライ」などのキム・ジェヒョクチーフプロデューサーと「ジャングルの法則」を演出したチョン・スニョンプロデューサーが意気投合した。

キム・ビョンマンの怪我の影響で「拳を握って汽笛」は韓国で12日の放送を最後に放送終了となる。