EXO カイ主演ドラマ「アンダンテ」毎週日曜午前10時からの編成が確定

写真拡大

EXOのカイが主演を務める、KBS 1TVドラマ「アンダンテ」の編成が確定された。

10日「アンダンテ」側によると、カイのキャスティングで制作段階から話題になった事前制作ドラマ「アンダンテ」が、韓国で9月10日から毎週日曜日の午前、KBS 1TVを通じて放送される。

「アンダンテ」は典型的な都会っ子であるシギョンが、怪しい田舎の高校に転校してから体験するさまざまな出来事により、本当の人生と愛の意味に気付く、まぶしい瞬間を切り取ったヒーリング成長ドラマだ。すでに今年上半期、制作を完了した状態で、視聴者たちに会う日を待っていた。

カイと共にイ・イェヒョン、ペク・チョルミン、キム・ジンギョンなど注目を浴びている若手俳優たちと、ソン・ビョンスク、チョン・ミソン、キム・グァンシクなど演技派中堅俳優たちの完璧な呼吸が、ドラマに対する期待感を高めている。

「アンダンテ」は、KBSの代表的な成長ドラマ「四捨五入(パンオリム)」を誕生させたパク・ソンジャ、クォン・ギギョン脚本家と「花を咲かせろ! イ・テベク」の演出を手掛けたパク・ギホプロデューサー、そして「ラブオン・ハイスクール」のユビカルチャーが制作を務め、面白さと感動を与える新たな名作ドラマの誕生を予感させている。

「アンダンテ」は韓国で9月10日に放送をスタートし、毎週日曜日の午前10時に放送される。