人気リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のスピンオフ番組「Life of Kylie(原題)」がスタートしたカイリー・ジェンナー。タイトル通り、この番組の主人公はカイリー。彼女の家や車の内部にカメラが潜入、プライベートライフを余すところなく伝えるものだそう。この初回が今週初めに放送された。

tomorrow's the premiere @lifeofkylieone @eentertainment

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 -

 

番組では一般人とは違う生活をする苦しみについても激白。「私がみんなと違うところ、普通ではないところは、私が素敵なものを持っていることだと思う。でもあなたも同じ立場になれば、どんな車でもどんな家でも買えるとわかったとき、その幸せは2秒で消えてしまうということに気がつくわ」と語った。さらに「みんなと関わりを持ち続けるために私は常にインスタグラムにセルフィーをアップしなくてはいけない。みんなを楽しませ続けるためにスナップチャットに投稿し続けなくてはいけないの」「私はソーシャルメディアに依存し始めているような気がする」とSNSにセルフィーをアップすることにプレッシャーを感じていることも明らかに。

hello

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 -

 

この“悩み”に視聴者からは批判が殺到! SNSには「普通の生活ができないのがつらいのね。私は請求書の支払いができなくてつらい。取り替えましょう」とからかう声や「裕福なティーンネイジャーの“もがき”を聞いている時間なんてない」と批判する声が多々書き込まれた。

 

9歳の頃からリアリティ番組に出演、カメラの前で暮らしてきたカイリー。そのつらさもあるだろうけれど、一般人からすれば贅沢に聞こえちゃうのも当然。今後はどんな人生の悩みを聞かせてくれるのか、乞うご期待。

Photo: Getty Images Text: Yoko Nagasaka