夏恒例の女芸人会にて「超〜楽しかったあ」と野沢直子(画像は『野沢直子 2017年8月10日付ブログ「圧巻」』のスクリーンショット)

写真拡大

毎年夏になると“出稼ぎ”と称して日本で芸能活動を行う米サンフランシスコ在住のお笑いタレント・野沢直子。彼女が日本に滞在する間は、所属事務所関係なく大勢の女芸人が集まり親睦を深めるのも恒例になっている。今年も黒沢かずこ(森三中)や椿鬼奴、オアシズのベテラン勢から、安藤なつ(メイプル超合金)や横澤夏子ら若手までが顔を揃え、賑やかな宴となったようだ。その中にここ数年、野沢と不仲が噂されているタレント・小川菜摘の姿があった。

2014年までは野沢直子の帰国時に空港まで迎えに行き、浜田雅功や息子らと暮らす自宅にも彼女を泊まらせるほど仲が良かった小川菜摘。ここにKABA.ちゃんや清水ミチコが加わり、野沢は日本滞在中のプライベートを満喫していたのだ。

しかし2015年夏に帰国した際には、プライベートで2人が顔を合わせたという報告はブログに一切無く、一方で野沢はKABA.ちゃんや清水ミチコと頻繁に会っていた。このような流れから近年、ネットニュースや週刊誌には「野沢直子と小川菜摘が共演NGか」「夏の出稼ぎを完全スルーで友情崩壊」などと不仲説を唱える芸能ニュースが目に付くようになっていた。

だが8月10日の公式ブログ『野沢直子の小説家への道』や『小川菜摘のLove Blog〜!!』の集合写真に、先日開かれた女芸人会に同席する2人の姿がある。大勢の中とはいえこうしてお互いのブログに登場するのは久々で、野沢は「超〜〜〜〜楽しかったあああああああ」、小川も「楽しい楽しいひと時でした」というから充実した時間を過ごせたのだろう。清水やKABA.ちゃんも顔を揃えており、これをきっかけにまた4人が楽しそうに笑っている姿が見られるかもしれない。

画像は『野沢直子 2017年8月10日付ブログ「圧巻」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)