Photo by cinemacafe.net

写真拡大

8月に入り夏も本番! アフター5にはオープンエアのテラス席で泡モノ片手に乾杯したい。大人の街、銀座の「東急プラザ銀座」の屋上テラス「KIRIKO TERRACE-WATER SIDE-」にて、「POOLSIDE BEER GARDEN WHITE&SKY」が10月1日(日)までの期間限定でオープン中だ。
「POOLSIDE BEER GARDEN WHITE&SKY」は、都内を中心にトレンド・スポットをプロデュースしている「トランジットジェネラルオフィス」が手掛ける期間限定のビアガーデンだ。真っ白な壁とタイルの床、中央にはプールに見立てた水盤が配置され、まるでリゾートのプールサイドにいるかのような非日常的な空間が演出されている。銀座界隈の景色も一望でき、まさに大人の遊び場。また毎週金曜限定でDJブースが登場し、音楽イベントが開催され、土曜日限定でイベント・パーティも開かれる。(金曜日はミュージックチャージとして別途500円がプラス。土曜日のイベント・パーティでは、エントランスチャージ2,500円(ドリンク2杯付き)

システムはフリードリンク制(90分制・フリードリンク75分)となっており、レギュラーコース(3,500円)は、ビール・ワイン・サワーに加えてカクテルなど約50種類のラインナップ。プラス500円のプレミアムコースでは、上記に加えてスパークリングワインやエクストラコールドビール、モヒート、サングリアなどのドリンクも楽しめる。

すべてのドリンクコースに、6種類のフード(FIX Plate)がセットとなっている。真っ白なバスケットの中には、見た目にも鮮やかなラテンフードが詰められている。日本ではめったに食べることができない、ライムをブレンドしたオリジナルソーセージを使ったサンドウィッチや、ブラジリアンスパイスポップコーンといった、お酒がすすむ内容。見た目にもオシャレでフォトジェニックなのも嬉しい。

場所は、銀座直結のアクセスも良好。会社帰りに集合して、お洒落なビアガーデンを楽しんでみて。ちなみにビアガーデンは人気で混雑するため、事前に予約するのがおすすめ。
※内容によってチャージ金額が変動する事があるので、事前にホームページ等を要確認。



(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
東京ビアイベント特集2017!【随時更新】
虎ノ門ヒルズで夏季限定ビアガーデン! 今年はメーカーズマークとコラボ
「衝撃的なうまさ!」とネットで話題の「抹茶ビアガーデン」が今年も開催!
牡蠣が苦手でも安心! 品質5つ星の絶品ミネラルオイスター
テラスが特等席!毎日通いたくなる一軒家カフェ