放送開始「マンホール」B1A4 バロ、愛らしいキャラクターで登場

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
B1A4のメンバーバロが、KBS 2TV新水木ドラマ「マンホール−不思議の国のピル(以下マンホール)」の演技で変身した。

バロは9日に韓国で初放送された「マンホール」で、ポン・ピル(JYJ ジェジュン) のそばで手足となり守った友人チョ・ソクテ役として登場した。ポン・ピルの親友だが、いつもポン・ピルに復讐する思いをめぐらす人物である。

バロは鈍いが、愛らしいキャラクターの魅力を繊細に表現し、視線を引いた。これから登場人物たちの入り乱れる関係の中で、バロの魅力も倍増するだろうと期待を集めている。

「マンホール」は無職のポン・ピルが偶然マンホールに落ち、タイムスリップするストーリーを描いたアドベンチャードラマで、韓国で毎週水、木曜日の午後10時に放送される。