福島第一原発の敷地内で不発弾とみられるものが発見 県警らが確認

ざっくり言うと

  • 福島第一原発の敷地内で10日、不発弾とみられるものが発見された
  • 東京電力によると、駐車場整備のために地面を掘っていた作業員が発見
  • 周辺は戦時中に米軍による空襲を受けており、県警らが確認作業を進めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング