木下優樹菜、鈴木伸之(C)モデルプレス

写真拡大

【木下優樹菜/モデルプレス=8月10日】モデルでタレントの木下優樹菜が、9日放送の「1周回って知らない話」(日本テレビ系/よる7時〜)にゲスト出演。ママとしての苦悩や私生活などを赤裸々に明かした。

木下優樹菜、結婚指輪「喧嘩してぶん投げた」ぶっちゃけ告白に反響続々

東野幸治がMC、川田裕美がアシスタントを務める同番組では、テレビで当たり前として扱われているが“今どきの視聴者”が知らない疑問を調査。

好きなママタレント最新ランキング第1位の木下は、夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史と、今でも毎日のように喧嘩をするというが「旦那のスケジュールを把握しているので、この日に喧嘩をすると次の日朝早いし可哀想だからやめておこう、って喧嘩のスケジュールが組めるようになった」と夫婦喧嘩を“計画的”にするようにしたという。

◆木下優樹菜、“不倫相手”の気分に?


そんな成長も明かす木下だったが、東野がスタジオに出演していた劇団EXILEの鈴木伸之に「結婚するの、ちょっと怖くなってくるでしょ?」と話題を振ると、鈴木は「そうですね(笑)。結構深い部分まで見させてもらったので…」とコメント。東野の「でも結婚したらだいたい女性が強くなるもんね?」というフォローに、木下はすかさず「強くなりますけど、鈴木くんだったら全然」と回答。

さらに続けて、藤本からの着信画面を常に「イケメン」に設定しているようで「一瞬でも、ちょっとだけ夢を見させてほしい。今、鈴木くんなんですよ」と現在は鈴木の写真であることを自ら暴露。「ドラマ(4月期に放送されたTBS系「あなたのことはそれほど」)見て、不倫相手の気分になっちゃって(笑)」と役に影響されていることを明かし、スタジオを笑わせていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】