ジェシカ、新曲「Summer Storm」MV公開…特有の美しい歌声で魅了

写真拡大 (全2枚)

歌手ジェシカのデビュー10周年を記念する新曲「Summer Storm」が、ついにベールを脱いだ。これまでの10年に対するジェシカの真の思いが入れられた。

9日午後6時、ジェシカの3rdミニアルバム「My Decade」が発表された。2007年にデビューしたジェシカの10周年記念アルバムだ。

アルバムはタイトル曲「Summer Storm」をはじめとして、計6曲のトラックで構成されている。「Summer Storm」は、前作「FLY」「WONDERLAND」の清涼な感性をつなぐ洗練されたメロディの曲だ。

しかし歌の中に含まれたメッセージは、前作の2曲と相反する。「Summer Storm」では、愛する人との別れの後に感じる感情を率直に綴った。「再び戻ることができるだろうか」と叫ぶ歌詞は、ジェシカが直接作詞して真心を盛り込んだ。

ミュージックビデオもやはり、別れた恋人との思い出を懐かしく思い、過ぎた日を回想するストーリーが繰り広げられる。

デビュー時からのジェシカ特有の歌声は「Summer Storm」でも鮮明に鳴り響き、正確な歌詞の伝達と共に、美しい声が耳に残る。

また5番トラック「Starry Night」は、10年の間に変わることなく応援を送り続けたファンに向けられた歌だ。愛らしいメロディに、ファンに送るジェシカの胸の内が溶け込んでいる。

なおジェシカは今月13日、ソウル漢南洞(ハンナムドン) ブルースクエア・サムスンカードホールで10周年記念コンサートを開催し、ファンと会う予定だ。