漫画家の加藤マユミ(@katomayumi)さんが描く『着ぐるみの恋』。

前回はバイト中にいじめられていた主人公・ミズキが、同僚である『クマさん』に助けられ、恋心を抱いたところまでが公開されていました。

『着ぐるみの恋』第1話はこちら

夏休みも最終日を迎え、気持ちを抑えられなくなったミズキはある行動を起こします。

顔の見えない『クマさん』の正体とは…気になる続編はこちらです!

いよいよ、クマさんの正体が明かされる!

なんと、中身は美しい女性…!

オチの意外性に驚きつつも「胸キュンした」というコメントが続出しました。

最後にまた2人して着ぐるみを被っちゃうのが最高に素敵。ドンデン返し…!でもこれはこれでときめく。クマさんの、どんな表情をしたらいいのか分からない、みたいな顔が好きすぎる!

また「2人の今後が気になる」といった、続編を希望する声も上がっています。

外見で判断していたら、生まれなかったかもしれない新しい人間関係。

タイプの違う2人は、これからお互いのことを深く知り、仲のよい友人になるのでしょうか。これからの2人を想像すると、楽しくなりますね!

加藤さんの著書『発酵かあさん』は現在販売中です。ほかの作品が気になった人は、こちらも手に取ってみてはいかがですか。

[文・構成/grape編集部]