出川哲朗(撮影:編集部)

写真拡大

 9日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ)に、タレントの出川哲朗が出演。過去に「タモリをぶっ倒す!」という強気な発言をしたことについての真相を明かした。

 この日、番組に出演した出川に対し世間からは「最近、『タモリさんをぶっ倒す』と発言していましたよね。身の程知らずもいいところだ」という声が上がることに。

 しかし「本当に違うんです」と出川は慌ててこの発言について釈明を。 出川によれば、4月にレギュラー化された自身の冠番組である『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』で記者会見を行った際、番組の目標を聞かれたために、「冗談で『まずは、タモさんをぶっ飛ばします!』と」裏番組である『ブラタモリ』にかけてジョークを飛ばしたのだという。

 あくまで冗談だったと語る出川は「記者会見だったら冗談半分で(そういうこと)言うじゃん」とスタジオに同意を求めたものの、劇団ひとりらMC一同からは「言えないよ!」「大先輩に......」と真っ向からつっこまれてしまうことに。

 自分の発言が予想外に問題視されていたことに「誰がどう考えたって冗談だって分かるじゃない」とたじろいだ出川は、「もちろん冗談ですから」とくりかえし念を押す様子を見せていた。