ジメジメとした蒸し暑さに比例して、汗やニオイも気になる季節。
あなたは何か対策をしていますか?

夏場にニオイケアグッズを持ち歩いている人の割合は?

株式会社マンダムが10代後半〜20代前半の男女を対象に行なったニオイ(体臭)に関する調査では、制汗剤やボディシートなどのニオイケアグッズを持ち歩いている割合は男性が約6割、女性が約8割となりました。女子の方が汗・ニオイ対策をしている率が高いようです。

夏場にニオイケアグッズを持ち歩いていますか?(男性/n=465)(女性/n=444)
【男性】
毎日持ち歩いている…29.0%
たまに持ち歩いている…32.9%
ほとんど持ち歩かない…16.1%
まったく持ち歩かない…21.9%

【女性】
毎日持ち歩いている…41.7%
たまに持ち歩いている…39.2%
ほとんど持ち歩かない…9.7%
まったく持ち歩かない…9.5%

日常の中でも「自分、ニオってるかも!?」と不安になるシーン、ありますよね。そこで、より不安感の増す、密室や密着するシーンでニオイが気になったことがあるか聞いてみました。

以下のような場面で、自分ののニオイ(体臭)が不安になったことはありますか?
(男性/n=465)(女性/n=444)
【男性】
1位:横並び席(40.6%)
2位:横を歩く(32.5%)
2位:ハグをする(32.5%)
4位:肩を組まれる(29.5%)
5位:特にない(27.3%)
6位:セルフィー(17.6%)
7位:カラオケ(11.0%)
8位:その他(2.2%)

【女性】
1位:ハグをする(55.4%)
2位:横並び席(39.2%)
3位:肩を組まれる(34.0%)
4位:横を歩く(33.3%)
5位:特にない(20.5%)
6位:セルフィー(15.1%)
7位:カラオケ(10.1%)
8位:その他(2.0%)

どのシーンも、ニオっていないか不安になりそう……! 男性の1位は「横並び席」に座るときで40.6%、女性は「ハグをする」ときで55.4%となりました。横並びに座ると、ずっと近くにいるわけですから、ごまかしがききませんよね。相手も指摘しづらだろうし……。親しみを込めたハグをするときも、ハグした瞬間「アレ!?」となったら悲しすぎます。

そこで、自分のニオイが気になったときの“とっさの対処法”についても聞いてみました!

「やばい、ニオってるかも……」と不安になりだすと、もう集中できません……涙

自分のニオイが気になった時のとっさの対処法は?

イマドキ男女は、自分のニオイ(体臭)が気になったとき、とっさにどのような対処法をとるのでしょうか?

自分のニオイ(体臭)が気になったとき、何か対処はしましたか?(男性/n=338)(女性/n=353)
【男性】
1位:少し離れる(47.3%)
2位:気づかれないことを祈る(43.5%)
3位:こっそり拭いたり制汗剤を使ったりする(29.6%)
4位:ワキを締める(28.1%)
5位:上着を着る(26.9%)
6位:「今日、くさいかも」とカミングアウトする(19.2%)
7位:なにもしない(8.3%)
8位:その他(2.1%)

【女性】
1位:気づかれないことを祈る(48.2%)
2位:少し離れる(44.5%)
3位:こっそり拭いたり制汗剤を使ったりする(37.1%)
4位:ワキを締める(34.3%)
5位:上着を着る(23.5%)
6位:「今日、くさいかも」とカミングアウトする(22.7%)
7位:なにもしない(5.7%)
8位:その他(0.6%)

男女で順位に変動はあるものの、トップ3は「気づかれないことを祈る」「少し離れる」「ワキを締める」となりました。相手との距離が近づくと、男女ともに自分のニオイ(体臭)が気になる人が多いようですが、とっさのケアは難しいもの。その場から離れる、ニオイケアグッズを使うのにはうなずけますが、ワキを締める、祈る! というのは、ちょっと微笑ましいですね。

いざというときに慌てないためにも、普段からニオイケアを心がけることで、密着シーンでも不安のない、楽しい夏を過ごしましょう!

【参考】※ 株式会社マンダム
【調査概要】
身だしなみに関する調査
調査方法:インターネットリサーチ
調査期間:2017年2月実施
調査対象:15歳〜24歳 男性465名 女性444名