6つのレンズが楽しめる!iPhone 7 Plusのカメラをさらに拡張できます

写真拡大 (全7枚)

スマホ搭載カメラのハイスペック化は、目を見張るものがありますよね。例えばiPhone最上位モデルのiPhone 7 Plusなら、話題のデュアルレンズ搭載で誰もが手軽に美しい写真を撮れるようになっています。さらにワンランク上の表現を狙える外付けレンズも各社から豊富に揃い、撮影好きには目移りしそうな楽しさ。

でも複数レンズを持ち歩くとなると、楽しい反面ちょっと面倒。そんな人にオススメなのが、ShiftCam社が手掛けた6in1のカメラレンズ付きiPhoneケース「SHIFTCAM」です。

見ての通り、スライド式で複数のレンズが使い分けられるという単純明解なギミックがまず楽しい! レンズ部分には120度広角、2x望遠、10xマクロ、20xマクロ、180度魚眼、2x望遠という6つのレンズがついており、スライド操作で使いたいレンズをすばやく選択できます。

外付けレンズにはクリップ式やアタッチメント式など様々なものがありますが、これならよりスピーディにレンズ交換が可能。使いたいレンズの“全部載せ”で、忘れ物や紛失の心配もありません。

重さはわずか37.2g、iPhone本体の保護機能もバッチリ。握りやすいグリップ機構や手首に巻けるストラップが付属するなど、撮影者にうれしい気配りも。レンズ部分は取り外しも可能、レンズカバーが付属しているのも安心です。

▲6-in-1レンズアタッチメント

▲レンズカバー

▲人間工学に基づいたデザインで持ちやすいグリップ

動画Eコマースサイト・DISCOVER(ディスカバー)にて1万800円で発売中です。

>> SHIFTCAM

 

(文/&GP編集部)