『マイティ・ソー バトルロイヤル』日本版ポスター 憎しみに溢れた死の女神・ヘラの姿が

写真拡大

 11月3日に公開される映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』より、日本版ポスターが公開された。

参考:今度のハルクは話す? 『マイティ・ソー バトルロイヤル』場面写真公開&キャストコメント

 本作は、クリス・ヘムズワースが主演を務める『マイティ・ソー』シリーズ最新作。アベンジャーズの一員として地球を守るため戦ってきたソーが、盟友ハルク、宿敵ロキらとチームを組み、地球を救うため、死の女神・ヘラに立ち向かう模様が描かれる。

 主人公・ソーを前作に続きヘムズワースが演じるほか、トム・ヒドルストン、マーク・ラファロ、アンソニー・ホプキンスらお馴染みのメンバーがキャストに名を連ねる。また、本作がマーベル映画初出演となるケイト・ブランシェットが、死の女神・ヘラを演じる。

 このたび、公開されたポスタービジュアルは、主人公ソーを中心に盟友のハルク、ソーの義理の弟ロキ、新キャラクターの女戦士ヴァルキリーらが並び立ち、彼らを憎しみに溢れた表情で見下ろす“死の女神ヘラ”の姿が描かれた1枚となった。(リアルサウンド編集部)