トランプ大統領の「炎と怒り」発言 米政権当局が見解示す

ざっくり言うと

  • 8日、トランプ大統領が北朝鮮に「炎と怒りに直面する」と述べた件
  • 米政権当局者は9日、計画的な発言ではなく「自発的なもの」と見解を示した
  • 「レトリックをエスカレートさせることは検討されていなかった」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング