「三太郎シリーズ」新CM『時を超える声』篇で鬼ちゃんが全力熱唱

写真拡大

 俳優の松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎に扮するau「三太郎シリーズ」新CM『時を超える声』篇が12日より全国で放送される。今回は菅田将暉演じる「鬼ちゃん」が菅田の楽曲「見たこともない景色」を熱唱し、サッカー日本代表チームを応援する。

【動画】三太郎新CM「時を超える声」篇

 サッカーをする子どもたちの近くを、小石を蹴りながら「どうしてそんなに走れるの」と口ずさむ鬼ちゃん。やがて子どもたちの蹴ったボールが足元に転がってくると、鬼ちゃんがボールを大きく蹴り上げ、舞台は現代のサッカースタジアムへ。「泥臭くていい、かっこ悪くていい、そこから見える景色、同じ景色を見よう」とスタジアムの中央で熱唱する鬼ちゃんの歌詞とシンクロするかのように、サッカー日本代表の選手が戦うシーンが流れていく。