フリーアナウンサーの加藤綾子

写真拡大

 フリーの加藤綾子アナウンサー(32)が9日、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」(後9・00)において、ゲスト出演したYouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)=(28)に収入の仕組みについて質問。明石家さんまから「フリーになってからカネ、カネや」とツッコまれた。

 番組ではヒカキンについて紹介。高校生の時にヒューマンビートボックスを配信して大ヒット。2010年に国内第1位になり、自宅が撮影スタジオで企画、撮影、編集を1人でこなすマルチぶりを伝えた。また、合計再生回数は65億回でチャンネル登録者数1020万人、日本一のユーチューバーとも紹介された。

 加藤アナが「YouTuberの方ってお給料はどこから?」と尋ね、ヒカキンが「お給料は振り込まれるんですけど」と答えるとさんまが加藤アナに「お前、フリーになった瞬間、カネ、カネやな」と、すかさずツッコミを入れた。

 加藤アナは「ふわっ!」とさんまのような叫びをあげ、口を開けて驚いた。マツコ・デラックスも「すごいわね」と続き、ブラックマヨネーズ小杉も「初のYouTubeアナウンサー狙ってるの?」とツッコんだ。

 加藤アナは「狙ってないです」と手を何度も振って否定。「仕組みが分からないんです」と訴えた。

 加藤アナは2008年にフジテレビに入社し、16年に退社した。