「週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊SUMMER 2017」(8月9日水曜発売・集英社)で、倉持由香、鈴木咲、菜乃花、柳瀬早紀、青山ひかるという5人の人気グラビアアイドルが豪華共演し、ファンが盛り上がっている。

「ぬるぬるサンオイル!グラドル5人飛び込みGP」という、如何にもスペシャルな企画でセンターグラビアに登場した5人、フロント部分が大きく開いて、谷間が丸見えな”あぶない変形競泳水着”で、倉持が参謀的なブラック、鈴木がクールなブルー、青山が元気漲るレッド、菜乃花の可憐な白、柳瀬がマスコット的なピンクと、まさに戦隊ヒーローのように各々の個性がなんか合っている5色の水着で「グラビア戦隊週プレンジャー!」とキメポーズ。

肝心の”飛び込みGP”はというと、「お尻から飛びました!」というもっちー、「意外と高く跳べた」とあおみん、さきちゃんは「ちっぱいならではの垂直ジャンプ」、なのかっぷるは「飛び込み後の顔は取らないでー!!」とぷりぷり、やなぱいは「ぽろりしなかった(笑)」と大いに夏を満喫したようだ。笑顔を弾けさせて遊んだあとは、セクシーな眼帯水着に着替えて、オイルを全身に塗り合い、ぬるぬるセクシーショットで悩殺した。

各twitterではオフショットを公開、倉持は「人という字は乳と乳とが支えあってできているんだぞ」と、Iカップの谷間で”人”の字に見える菜乃花の美巨乳に指を挟ませたニンマリ画像や、”おっぱいソムリエ”としてその実力は折紙付きの鈴木が、柳瀬の100cmバストに触っている画像をアップし「乳揉んでるのに女神のような微笑みで何か草」とコメント。それに対し鈴木は「たわわに実った果実を収穫する乙女の肖像」だとリプライしている。さらに鈴木は「ここぞとばかりにしこたま(たんまり)揉んだよね」と、あおみんIカップを”むんず”と掴む決定的瞬間画像も公開した。

また倉持がムラムラすると変身?する”妖怪ハイゴカラチチモミ”が、”あいかっぷるず”の菜乃花と青山のIカップに襲い掛かる写真、5人が輪になっているバストアップの写真には「みんなちがって、みんないい。」と金子みすずよろしく、詩を紡ぐなど、本編のグラビアを凌ぐ豪華ショットにファンも満足のようだった。