世界でひとつのオリジナル箸を作ろう!

写真拡大

九州屈指の観光地・由布院には、温泉やグルメスポットのほかにも、手作り体験ができる工房やギャラリーがたくさん点在している。自分で作った作品をおみやげにすれば、旅の味わいもさらに深まるはず。今回は、心に残るとっておきの“体験”ができる5スポットを紹介。旅と体験、両方楽しんじゃおう!

【写真を見る】自分の好きなように、じっくりと箸を制作できる

■ 箸屋一膳

地元産を中心とした約30種の雑木を使い、はし作りをする工房。長さは14cm〜24cmと1cmごとにあるので、手になじむものが見つかる。木目を生かしたはしは美しく、使い心地も抜群だ。作業は店舗奥の体験専用スペースにて行う。ポイントを教えてもらいながら、自分の好きなように時間をかけて作れる。

作ったはしは防水用のコーティングを施して、約2週間後に郵便で自宅に届く(送料別)。夏休みの工作の宿題にする子どもも多いのだとか。子どもと一緒に、孫と一緒になど、家族みんなで作ると良い思い出になりそう。

[箸屋一膳]大分県由布市湯布院町川上2093-2 / 0977-84-4108(体験は要予約・当日でも可) / 9:00〜17:00 / 体験料1人2700円 / 所要時間40分〜2時間

■ 九州湯布院民芸村

江戸期の家老屋敷などを復元した観光施設。藍染め温泉絞り(1300円〜)は、染めから乾燥まで約30〜40分で完成するので気軽に体験できる。すぐに作品を持ち帰りできるのも嬉しいポイントだ。ほかにも陶芸体験(1500円〜)や手すき和紙作り、ガラス工房の実演も見ることができる。茅葺屋根の屋敷で、職人技に挑戦してみよう。

[九州湯布院民芸村]大分県由布市湯布院町川上1542-1 / 0977-85-2288 / 8:30〜17:00 / 入村料650円

■ 由布院ステンドグラス美術館

「由布院ステンドグラス美術館」は、約200年前の欧州のアンティークステンドグラスやエミール・ガレのガラス作品などを展示。予約をすればステンドグラス作り体験ができる。種類は鏡、フォトフレーム、ウィンドペンダントがあり、約60種類のガラスから自由に色を組み合わせれば、オリジナル作品の完成だ。

[由布院ステンドグラス美術館]大分県由布市湯布院町川上2461-3 / 0977-84-5575 / 9:00〜18:00(体験受付の最終は16:00) / 大人1000円、体験料1500円〜(当日入館者限定・要予約)

■ ゆふいんフローラハウス

エステやカフェ、アトリエを併設した由布院の宿泊施設。こちらでは機織り(2000円〜・50cm)や押し花体験(1000円〜)が楽しめる。機織りは約200種のなかから好きな色を選ぼう。新登場した「レジンと押し花」(2000円〜)では、はし置きを作ることができる。さらに8月20日(日)には、大分のレジン作家MuuMuu(ムームー)さんによる、子どもから大人まで参加できる工作イベントを開催。MuuMuuさんが直接指導してくれる貴重なチャンス!押し花を使ってアクセサリーなどのレジン作品に挑戦してみよう。

※8月20日(日)レジン工作イベントは10:00〜17:00。対象は小学生以上。予約不要(1000円〜)

[ゆふいんフローラハウス]大分県由布市湯布院町川南71-1 / 0977-84-2718 / 10:00〜18:00(機織り・「レジンと押し花」は要予約) / 木曜休み(体験・喫茶・エステ)

■ えびす屋人力車

いつもと違う観光体験がしたい!そんなときは人力車はいかが。由布院の風情ある街並みを、イケメン車夫の解説を聞きながら見物できる。金鱗湖や由布院駅など3か所の乗り場があり、30〜120分間の貸切も可能。人気は田園地帯を巡る30分コースで、広がる田園風景と風を感じられて気分爽快だ。

[えびす屋人力車]大分県由布市湯布院町川上3731-1(事務所) /0977-28-4466 / 9:00〜日没 / 悪天候時休み / 1区画3000円〜

夏休みは由布院へ出かけて、体験型観光を楽しんでみてはいかが。【九州ウォーカー編集部】