トイレットペーパーでオブジェを作ってしまったニャンコが注目を集めています。

芸術家のようなニャンコ

画像の投稿者は、Momo Kanazawa(@momokanazawa)さん。

Twitter/@momokanazawa

ある日の朝、起きてみると部屋に白いオブジェのようなものが……ティッシュペーパーのような気もしますが、ちょっと違うようです。

Momo Kanazawaさんによると、これはトイレットペーパーなんだとか。

どうやら、飼い猫のラファエルくんがイタズラをした模様。

Twitter/@momokanazawa

イタズラとはいえ、ラファエルくんは芸術的なセンスが高いようです。

ツイートには「作風すごい」「芸術家さんですね」「なかなか、前衛的でブラボーです」といったコメントも。

芸術的な作品は話題となり、「いいね」も1万5000件を突破していました。

「ああ、またやられた」

この時の状況について、Momo Kanazawaさんが振り返ります。

朝起きて、白いオブジェを見つけたときは「ああ、またやられた」というのが正直な気持ちでした。

階段にトイレットペーパーを置いておいたらイタズラをされる予感はしていたので、階段の窓の上に置いておいたんです。でも、無駄でした。

自宅に猫は3匹いて、ラファエル以外はメスです。

ほかの女の子たちは、あまり紙には興味を示さないので、あのオブジェはラファエルが作ったと思います。

ちなみに、ティッシュはローション入りのやわらかいティッシュを置いています。やわらかいティッシュペーパーだと、すぐちぎれて、悪さができないようです。

Twitter/@momokanazawa

やんちゃでかまってちゃんなニャンコ

Momo KanazawaさんはTwitterで、やんちゃでかまってちゃんなラファエルくんの写真を公開しています。

Twitter/@momokanazawa

Twitter/@momokanazawa

Twitter/@momokanazawa

Twitter/@momokanazawa

Twitter/@momokanazawa

Twitter/@momokanazawa

やんちゃでかまってちゃんなラファエルくんの姿がたまりません!

ラファエルくんの様子が気になる方は、Momo KanazawaさんのTwitterアカウントまで。

※この記事のツイートと画像はMomo Kanazawa(@momokanazawa)さんの許可を得て掲載しています。