パク・ハソン「『青年警察』に出演できて嬉しい…たくさん観て下さい」

写真拡大

女優パク・ハソンが映画「青年警察」の公開を応援した。

パク・ハソンは9日、自身のInstagramに「映画『青年警察』今日公開! 暑い夏、私たち涼しい映画館で会いましょう」という文章と共に「青年警察」の写真を投稿した。

続けて「ジュヒ、最初はカメオ出演を提案されましたが、映画も面白かったし、キャラクターも魅力的で愛着が湧いてきて、出番が少なくてもいいから一員として一緒にしたいと言ってこうなりました。よく生かしてくれてありがとうございます。写真もこれまでとは少し違うように見えて嬉しいし、幸せです。たくさんご覧になってください」と伝えた。

パク・ハソンは「青年警察」で警察大学で規律の乱れを防ぐ役割を果たすジュヒ役に扮し、イメージチェンジを図った。冷静で鋭い目で“メドゥーサ”というあだ名を得たジュヒはものすごいカリスマ性を発揮し、新入生全体をうまくコントロールする人物である。