暑い夏には「冷やしスープおにぎり」はいかが?

写真拡大

ラフォーレ原宿(東京・渋谷区)の2階にある「onigiri stand Gyu!」で、暑い夏にピッタリの「冷やしスープおにぎり イタリアン」と「冷やしスープおにぎり アジアン」が、2017年8月末まで期間限定販売される。

「冷やしスープおにぎり イタリアン」(税込421円)は、焼きおにぎりが入った冷製トマトスープに、ルッコラ、チーズ、黒オリーブをトッピング。おにぎりの中にはバジルソースが入っており、食べ進めると味が変化していくのが特徴的。

「冷やしスープおにぎり アジアン」(税込421円)は、焼きおにぎりが入った冷製中華スープに、キムチ、錦糸卵、わけぎ、カイワレをトッピング。おにぎりの中には辛みそが入っており、こちらも食べ進めると味が変化していく。

汗をかきながらアツアツおにぎりもいいが、暑い夏だからこそ、涼やかに冷たいスープおにぎりを楽しんでみては。

なお、教えて!gooウォッチでは、「食で実践!熱中症予防につながる飲み物、食べ物」という記事も公開中。レシピ動画もあるので、こちらもぜひチェックしてみて。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)