VIXX エン、猛暑のステージでめまい起こし倒れる…心配の声

写真拡大

VIXXのメンバー エンが、野外公演中に極暑のためステージ上で倒れた。極度のめまいを感じたというエンは現在、休息中だ。

9日の午後、所属事務所の関係者はTVレポートに「メンバーのエンが慶州(キョンジュ) での公演中、暑さのため一瞬、気を失った。幸い大きな怪我はしていない。ステージから降りて休息した後、気を取り戻してソウルに帰ってきている」と伝えた。

この日の午後2時ごろ、慶州で行われた野外イベントでVIXXがステージを披露していた。今年5月に発売されたアルバムのタイトル曲「桃源郷」ステージ中、エンが突然力が抜けたように、倒れ込んでしまった。エンは再び起きようとしたが、力が入らないようで起き上がれず、メンバーとマネージャーに支えられながらステージの下に移動した。その様子が撮影されている映像が、インターネットで拡散され、ファンから心配の声があがっている。

所属事務所側は「エンが無理をしたり、スケジュールが厳しかったわけではない。昨日もオフだった。ただ、今日のような猛暑で野外ステージに立ち、急に苦しくなったようだ。現在は体調が安定し、ソウルに戻ってきている。もし、途中で体調を崩したらすぐ病院に行けるよう措置をしている状態だ」と付け加えた。