「サンローラン」新作シューズはローラースケートとハイヒールが合体

写真拡大

 「サンローラン(SAINT LAURENT)」が、ローラースケートが取り付けられたピンヒール「アニヤ」を9月上旬に発売する。全3型で価格は税抜25万円。
 「アニヤ」は2017年秋冬のサンローランのキャンペーンビジュアルにも登場したローラーパンプス。ヒールの高さは15.5cmでローラーはヒール部分に固定されており、基本的にはオブジェの用途としてのシューズとなっている。パッチつきのタイプは、ムッシュ イヴ・サンローランのコレクションのアーカイブをモチーフに、現クリエーティブ・ディレクターのアンソニー・ヴァカレロ(Anthony Vaccarello)がストリートの要素を加え再解釈した作品となっている。 ヴァカレロのデビューシーズンとなった2017年春夏コレクションでは、ヒール部分がブランドロゴ「YSL」にデザインされた「オピウム(OPYUM)」を発表。入荷次第売り切れることもあり、人気だという。