桑田佳祐、本人書き下ろしエッセイ集「がらくたノート」とは?

写真拡大

桑田佳祐のニューアルバム『がらくた』の初回生産限定盤特典として、新たに特製ブックレット「がらくた」の存在が明らかになった。

◆桑田佳祐 画像

この特製ブックレットは、初回生産限定盤A、B、Cの三種の限定盤に等しく同梱される書籍で、全120ページにも及ぶ、まさに“特製ブックレット”だ。こちらは歌詞ブックレットに加え、このブックレット内でしか見ることのできない撮り下ろしの写真のほか、桑田佳祐の書き下ろしによるエッセイ集「がらくたノート」が収録されている。

「がらくたノート」は、アルバムに収録される15曲それぞれのタイトルに、一篇ずつ計15篇のエッセイがしたためられている。曲ができていく様子など創作にまつわるエピソード、アルバム制作に携わった周囲の人への気持ち、日常の中で感じているさまざまな思い、日記のように綴られた生活の一部、などあまりにも興味深い、貴重なエッセイ集である。装丁は、さながら文庫本のような体裁。「波乗文庫」と名付けられた文庫シリーズの一冊、思わずポケットにしのばせたくなる可愛いブックレットに仕上がっている。

オフィシャルサイトでは、エッセイ集「がらくたノート」から、「百万本の赤い薔薇」と「オアシスと果樹園」の二篇が本日9日より公開される。「百万本の赤い薔薇」では、ミュージシャン原 由子に対するリスペクトの気持ちを、JTBのTVCMソングとなっている「オアシスと果樹園」ではCM撮影の締切が迫ってくる中、焦りと戦いながら曲を作っていく過程を、桑田佳祐らしい筆致で表現している。どんどんその世界に引き込まれていってしまう感覚は、桑田の音楽世界に通ずるものがあると、読んだ人は気づくはず。音楽にも匹敵するのではと思われるほど、高い文章力を発揮しているこの「がらくたノート」を含む “特製ブックレット「がらくた」” 、必読の一冊である。またsas-fan.netでは、同時にニューアルバム『がらくた』に対する桑田佳祐のオフィシャルインタビューも公開となる。

 『がらくた』
8月23日(水)発売
■初回生産限定盤A
(CD+Blu-ray+特製ブックレット)
VIZL-1700 4,800円+税
■初回生産限定盤B
(CD+DVD+特製ブックレット)
VIZL-1701 4,500円+税
■初回生産限定盤C
(CD+特製ブックレット)
VIZL-1702 3,500円+税
■通常盤
VICL-65000 3,300円+税
■アナログ盤
(重量盤2LP/オリジナル特典付/完全生産限定)
VIJL-61800〜1 4,300円+税

[収録楽曲]
1. 過ぎ去りし日々 (ゴーイング・ダウン)
2. 若い広場(平成29年度前期・NHK連続テレビ小説「ひよっこ」主題歌)
3. 大河の一滴(UCC BLACK無糖TVCMソング)
4. 簪 / かんざし
5. 愛のプレリュード(JTB 2016 TVCMソング)
6. 愛のささくれ〜Nobody loves me
7. 君への手紙(映画「金メダル男」主題歌/WOWOW開局25周年CMソング)
8. サイテーのワル
9. 百万本の赤い薔薇(フジテレビ系列 全国26局ネット「ユアタイム〜あなたの時間〜」テーマソング)
10. ほととぎす[杜鵑草]
11. オアシスと果樹園(JTB 2017 TVCMソング)
12. ヨシ子さん(WOWOW開局25周年CMソング)
13. Yin Yang(イヤン)(2013年 フジテレビ系木曜劇場「最高の離婚」主題歌)
14. あなたの夢を見ています
15. 春まだ遠く

 桑田佳祐 LIVE TOUR 2017<がらくた>
10月17日(火)・18日(水)朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月28日(土)・29日(日)広島グリーンアリーナ
11月11日(土)・12日(日)東京ドーム
11月18日(土)・19日(日)ナゴヤドーム
11月25日(土)福岡 ヤフオク!ドーム
11月30日(木)・12月1日(金)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
12月9日(土)・10日(日)アスティとくしま
12月16日(土)・17日(日)京セラドーム大阪
12月23日(土・祝)札幌ドーム
12月30日(土)・31日(日)横浜アリーナ
※その他詳細はホームページをご覧ください。

◆桑田佳祐2017 スペシャルサイト