関ジャニ∞横山裕「anan」SEX特集の誌面に女子興奮 濃厚キスからベッドシーン…「ヨコの真骨頂を見た」

写真拡大

【横山裕/モデルプレス=8月9日】関ジャニ∞の横山裕が、毎年夏の恒例企画となっている雑誌「anan」のSEX特集の表紙グラビアに起用され、9日発売の同誌にてヌードを披露。誌面を見た読者やファンから反響が相次いでいる。

「anan」2月には高橋一生のヌード企画も話題に…キスからベッドシーンまで披露

◆横山裕のSEX特集がついに世に放たれる…


今回のグラビアは“瞬間のせつなさ”がキーワードで、グラビアタイトルは「昂まる、その刹那。」。女性を待つときの少し寂しげな表情や、愛しそうに見つめる顔、力強く抱き寄せる腕、ずぶ濡れシャワーの中抱きしめるシーンなど、男らしい色気で魅了。目をふせたときの睫毛や真っ直ぐな視線が美しく、映画のようなストーリーのある仕上がりに。12ページにわたるグラビア全編通じて、“美しく、官能的で、男らしい”今までにない横山の新たな魅力が開花している。

一般的には明るくおもしろいイメージが定着している横山だが、以前にはメンバーの大倉忠義とのユニット曲「アダムとイヴ」(関ジャニ∞アルバム「関ジャニズム」収録/2014)のミュージックビデオで、女性と絡む妖艶なシーンで魅了するなど、ファンの間では「美しくセクシーな横山裕」が確かに存在していた。

◆官能的な横山裕に全女子釘付け「抱かれたい男1位」


そんな中での、今回のSEX特集。女性と裸で密着、濃厚なキス、ベッドに横たわるシーン…とどれもが衝撃的で、ネット上では「ananの横山くんが予想以上にヤバい」「横山くん美しすぎ…抱かれたい男1位をあなたに指名」「ヨコの真骨頂を見た。anan買い占めたい」「無理です抱いてください」「仕事に集中できない」と興奮する声が殺到していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】