ソフトバンク、LINEで「請求金額」「残りギガ数」がわかる新サービス開始
LINEのトーク画面上で今月の請求金額やデータ通信量が確認できるーー。そんな新サービスの提供をソフトバンクが開始しました。

同機能は、ソフトバンクの公式LINEアカウントとMy SoftBankを連携させることで利用可能。連携を済ませれば、トーク画面上で「しつもん>請求」「しつもん>データ」などとチャット感覚で入力するだけで、今月の「請求金額」や「残りのデータ通信容量」を確認できます。

同様のサービスは「LINEモバイル」も提供していますが、確認できるのは残りのデータ通信容量に留まりました。LINEのトーク上で請求金額まで確認できるのは「(国内キャリアで)我々だけ」とソフトバンク広報室は胸を張ります。

今後は、トーク上から「追加データ」を購入できるようになるといった、さらなる機能拡張を予定しているということです。