イ・ヨンジャ、故チェ・ジンシルさんの娘を入院させた?所属事務所「コメントできることはない」

写真拡大

イ・ヨンジャ側が故チェ・ジンシルさんの娘チェ・ジュニさんを入院させ、保護者として名前を記載したという報道について慎重な反応を見せた。

イ・ヨンジャの関係者は9日、OSENに「本人が個人的に行ったことで、会社に共有した情報がないので、特別に申し上げられることがない」と明らかにした。

8日、チャンネルA「ニュース特急」はチェ・ジュニさんが故チェ・ジンシルさんの親友であるイ・ヨンジャの援助で病院に入院したと報道した。この報道によると、イ・ヨンジャはチェ・ジュニさんの精神状態を心配し、母方の祖母の同意を受けて入院させ、保護者として名前を記載したという。

「ニュース特急」に出演したキム・デオ記者は「病院に入院させるためには保護者が必要だが、名前を記載しただけだ。長期的に保護して面倒を見るという意味ではない。心配して入院させたとみられる」と話した。

先日チェ・ジュニさんは自身のInstagramに祖母が自身に暴言と暴行を加え、虐待したと暴露し、波紋を呼んだ。

続く暴露…故チェ・ジンシルさんの娘が再びSNSに書き込み「天罰が下るでしょう」

「助けて」故チェ・ジンシルさんの娘の暴露にネット騒然…書き込みを削除した理由とは