@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

夏休みクルマ展示イベント 6代目シボレー・カマロ

8月4日に全国ロードショーとなる「トランスフォーマー/最後の騎士王」。この映画は、トランスフォーマーシリーズの最新作で、シボレー・カマロが変形してキャラクター「バンブルビー」として活躍する。

その劇場公開を記念し、ゼネラルモーターズ・ジャパンとタカラトミーが、コラボレーション展示を行う。

展示内容 GM x タカラトミー

・「バンブルビー」仕様第5世代「シボレー・カマロ」
・「バンブルビー」の立像(高さ2m)
・トランスフォーマー関連玩具新商品(先行展示)
・新型「シボレー・カマロSS」
・新型「シボレー・カマロ・コンバーチブル」

シボレー東京 展示は2日間だけ

・会場:「シボレー東京」
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル1F
https://tokyo.gmj-dealer.jp

・日程:8月19日(土)・20日(日)
・時間:9時30分〜18時00分
・入場は無料

11月11日発売 新型シボレー・カマロ

新型は、先代よりひとまわり小さいながらワイド&ローなスタイリングを採用。軽量・高剛性ボディにより軽快な走りに一新され、クーペSSには「カマロ」史上最も力強いエンジンやマグネティックライドコントロールを初搭載するなど、様々な進化を遂げている。

新型カマロの価格は、下記の通り。いずれも後輪駆動、8AT、乗員4名。
・シボレー・カマロLT RS(2.0ℓ直4ターボ、279ps):5,162,400円
・シボレー・カマロ・コンバーチブル(2.0ℓ直4ターボ、279ps):6,026,400円
・シボレー・カマロSS(6.2ℓV8 OHV、461ps):6,458,400円