ジャマイカを代表するシンガー、ジミー・ライリーを父に持つ実力派トーラス・ライリーが、レゲエ界の名サックス奏者、ディーン・フレイザーと共に来日。横浜レゲエ祭、ビルボードライブ東京に先駆けビルボードライブ大阪にて日本初公演が行われた。

トーラス・ライリー ライブ写真(全5枚)

 昨夜の台風接近のざわつきさえもハイにさせてくれる要素とばかりに味方につけ、オーディエンスのヴァイブスは準備万端。

 ディーンの高らかな呼び込みで登場したトーラス・ライリーは、父親譲りの哀愁漂うハスキーヴォイスを響かせミドルチューンで登場し客席をカリブへいざない、得意のラヴァーズ・ロックで巧みに会場のギアを加速していく。

 トーラスのプロデューサーでもあるディーンは、完璧な女房役に徹しステージを創り上げていた。ボーカルとテナー・サックスの軽快な掛け合いはいつまでも聴いていたいくらい心地良いし、特に、トーラスの心に刺さる天性の歌声に重なるディーンの意外なほどのハイトーン・コーラスは、陽気なカリブの島に潜む哀愁を照らし続ける真っ直ぐで真っ白な太陽のように感じた。こんな風にお互いを信頼しあってステージに立ち、最高にハッピーな音楽を奏で、オーディエンスを笑顔で躍らせるなんてどんなに気持ちがいいだろう。

 来日公演は、8月10日にビルボードライブ東京でも開催される。日本の夏は折り返し地点を通過したが、まだまだ本番。20歳以上も年の離れた盟友同士が奏でる本場のレゲエをぜひ体感してほしい。

Photo by Kenju Uyama

◎公演情報
【トーラス・ライリー with ディーン・フレイザー
featuring HOME GROWN
Opening DJ: COJIE】

ビルボードライブ大阪
2017年8月8日(火) 《終了》
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30

ビルボードライブ東京
2017年8月10日(木)
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

◎イベント情報
【横浜レゲエ祭 2017】
2017年8月11日(金・祝)
パシフィコ横浜 国立大ホール
OPEN/START 13:00
出演:
[SOUND] MIGHTY CROWN
[ARTIST] FIRE BALL / PAPA B / GUAN CHAI / PUSHIM / JUMBO MAATCH,TAKAFIN,BOXER KID from MIGHTY JAM ROCK / RHYMESTER / Spinna B-ILL / RUDEBWOY FACE / RUEED / AKANE / J-REXXX /Jr.Dee / H-MAN / JING TENG / 導楽 / THUNDER / ANSA
[SPECIAL GUEST from JAMAICA] TARRUS RILEY with DEAN FRASER
[BAND] HOME GROWN / STONED ROCKERS

詳細:http://www.yokohamareggaesai.com