ギャル多め!セレッソ大阪の「水着を着たらタダ」企画、盛り上がりを写真で見る

写真拡大

Jリーグ史上初の企画として注目された、セレッソ大阪による「セレフェス」。

5日(土)に行われたJ1第20節の北海道コンサドーレ札幌戦、セレッソ大阪では水着を着て来場したファンに観戦チケットをプレゼントするという驚きの企画を行った。

セレッソ大阪はJリーグの中でも特に女性人気が高いチームであり、どれだけの人が水着を着てスタジアムに足を箱ぶのかにも注目が集まった。

企画の様子を、セレッソ大阪のFacebookが紹介してくれている。

セレッソ大阪さんの投稿  2017年8月7日

こちらは受付ブースだ。

この日の企画は事前申し込み制。水着を着たままでの試合観戦は禁止となっていたが、スタジアムに入る際の“水着審査”は比較的シビアで、男女ともにパーカーなどの着用が認められなかったという。

ちなみに、水着着用者にはカテゴリー3の指定席が無料で配布された。

杉本健勇の5戦連続ゴールなどで前半に3得点!タフに戦い、ホームで札幌に勝利! セレッソ大阪 3-1 北海道コンサドーレ札幌 【入場者数】 14,208人 【得点者】杉本健勇(1分),ソウザ(26分),杉本健勇(28分) #Sakuraspectacle
セレッソ大阪さんの投稿  2017年8月7日

参加者での記念撮影の様子。やはり女性が多め?

セレッソ大阪さんの投稿  2017年8月7日
セレッソ大阪さんの投稿  2017年8月7日

また同日は、隣接するヤンマースタジアム長居で「セレッソアクアスタジアム」というイベントも開催に。

スタジアム内の北側ゴール裏付近にミニプールや滑り台、あわあわマシンが設置され、子供たちが涼んでいた。

セレッソ大阪さんの投稿  2017年8月7日
セレッソ大阪さんの投稿  2017年8月7日

さらに、同じ長居公園内にある大阪市立長居プールでは「セレッソサンセットプール」という企画も。

キックオフ2時間前となる午後5時からプールを貸し切り、DJによる音楽イベントやウォーターボールなどの遊具を使用したイベントが行われた。

セレッソ大阪さんの投稿  2017年8月7日

美女の姿も!

なお、この日の札幌戦は3-1とセレッソ大阪が勝利。キンチョウスタジアムには1万4208人のサポーターが押し寄せた。