大泉洋 × 松田龍平『探偵はBARにいる3』WEB限定特報 特典付き限定ペアムビチケカードも

写真拡大

 12月1日に公開される映画『探偵はBARにいる3』より、WEB限定特報が公開された。

動画はこちら

 本作は、探偵役の大泉洋と、探偵の相棒兼運転手・高田役の松田龍平が共演する、『探偵はBARにいる』シリーズ第3弾。札幌・ススキノを舞台に、その街の裏も表も知り尽くした彼らの活躍を描く。

 公開されたWEB限定特報は、大泉扮する探偵が、全裸で漁船の船首にくくりつけられ、冬の北海道の大海原へと乗り出していく、シリーズお決まりの“拷問”シーンから始まる。さらに、謎の美人オーナー、マリ役の北川景子、マリの過去を知る元伝説のコールガール、モンロー役の鈴木砂羽、事件のカギを握る失踪した女子大生・麗子役の前田敦子、最凶のインテリヤクザ・北城役のリリー・フランキーらが登場するほか、波留役の志尊淳と高田役の松田の対決シーンや、シリーズを盛り上げてきたレギュラーメンバーの田口トモロヲ、マギー、松重豊、安藤玉恵、篠井英介の姿も確認できる。

 また、10月の通常券発売に先駆け、8月11日より、全国合計3000セット限定のペアムビチケカード(税込2800円)が発売されることも決定。バディものにちなんだペアで鑑賞できるペアムビチケカードには、探偵Verと高田Verの2種類がセットになった、A4クリアファイルが特典に。表はキャラクターのビジュアル、裏には本作で探偵が入り浸っているバー「ケラーオオハタ」のロゴが描かれている。(リアルサウンド編集部)