頭に10円大のハゲができてしまう10円ハゲ。性別、年代を関係なく発症してしまうので非常に厄介ですよね。一般的にストレスが原因でできるものと思われていますが、10円ハゲの根本的な原因はわたしたちの免疫にあることをご存知でしょうか?常にストレスが原因と思われがちな10円ハゲの根本的な原因について紹介しましょう。

10円ハゲの原因はストレスじゃないの?

一般的に10円ハゲ、ないし円形脱毛症は、ストレス、疲れからくるものと思われていますよね(円形脱毛症の原因と対処法)。事実、極度のストレス状態で10円ハゲを患う方が多くいます。しかし日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドラインによると、10円ハゲ、ないし円形脱毛症の根本的な原因は、免疫、それも自己免疫疾患にあるようなのです。ではこの自己免疫疾患とはどういうことなのでしょうか。

自己免疫疾患とは?

本来わたしたちの身体は、病原菌やウイルスといった外敵から自らを守るため、それらに立ち向かう免疫を備えています。本来この免疫機能は外敵を撃退する、良い役割を担っているものですが、時に、何らかの原因で自らを攻撃してしまうことがあります。これが自己免疫疾患といわれるものです。免疫が毛根を異物と誤認して攻撃、これが10円ハゲの起こるメカニズムとなっているのだそうです。

でもストレスと疲れは関係あるみたい

ストレスフルな状態にある人が必ず10円ハゲになるわけではありません。つまりストレスや疲れが直接的な10円ハゲの原因とはならないということになりますが、過度なストレスは自己免疫疾患へと繋がる原因として考えられています。また、ストレスのない元気な人が10円ハゲになったという情報は見られないのに対し、過酷なストレス状態にある人が10円ハゲになったという情報は圧倒的に多いため、やはりストレスや疲れが10円ハゲと関係している可能性があるのです。

自然治癒の可能性はあるとはいえ治療するのが吉

ちなみに10円ハゲ、ないし円形脱毛症は自然治癒する可能性が十分あるとされています。実際に、10円ハゲ発症者の多くが、半年から1年以内に自然治癒したという報告があります。10円ハゲにきちんとした治療法が確立されていますので、お悩みの方は医療機関を受診した方が問題解決がスムーズです。ちなみに相談窓口は皮膚科になります。10円ハゲは病気に指定されているので、保険適用で治療してもらえますよ。


writer:サプリ編集部