あどけなかったけど…(ユニバーサル ミュージック ジャパンプレスリリースより)

写真拡大

トヨタ自動車のCMキャラクター「こども店長」でブレイクした加藤清史郎さん。あどけない笑顔と店長らしい振る舞いのアンバランスな愛らしさが記憶に残っているという人も多いのではないだろうか?

そんな加藤清史郎さんの現在の姿が2017年8月4日、スタッフオフィシャルブログで公開され、反響を呼んでいる。

こども店長CMから8年

8月4日に16歳の誕生日を迎えた加藤さん、同日スタッフオフィシャルブログに、

「いつも加藤清史郎の応援をありがとうございます! 本日、16歳の誕生日を迎えました! これからも一生懸命がんばっていきます! 引き続き、応援をよろしくお願いします!」

との言葉とともに、加藤さんの最新ショットが投稿された。

写真の加藤さんは木々をバックに笑顔でピースサインをしている。「こども店長」時代の愛らしさは残っているものの、CMが放映されていた09年から約8年の月日が経過しているとあって、顔のラインは凛々しく締まり、全体的に大人っぽく「変貌」している。

爽やかな青年へと成長した加藤さんの姿にネットでは、

「加藤清史郎くんがカワイイからカッコイイに進化した。すごくいい」
「清史郎くん、期待を裏切らず好青年!」
「最高の育ち方。。。」
「もう16歳かよ...めっちゃイケメンなってて、もうさすがだわ」

と好意的な声が多く上がっているほか、

「ヒ〜〜〜〜加藤清史郎くんもう16歳なの!!?!?!時の流れよ............」
「こども店長がもう16になったって聞くとすごい歳月経った感ある」

など「時の流れ」を感じる声も寄せられている。