よたよたと歩く子パンダは可愛いですよね。

そんな子パンダたちが、よってたかって、親パンダにじゃれつき放題!

しかし、よく見ると大人パンダの、顔が異様に大きいような…。

親子で遊んでいる様子を撮影した動画が公開されています。ぜひご覧ください。

明らかに靴を履いてます!

中国南西部の、四川省にある『臥龍国立自然保護区』では、子パンダを保護しているそう。

野生に近い環境で育て、自然界へ返す予定です。しかしそれには、人間の臭いが、パンダが自然界で生き残る障害になることも。

そのため、人間が『パンダの臭いの染み付いた着ぐるみ』に身を包み、『親パンダが子パンダを育てている』環境を作っているのです。

飼育員の涙ぐましい努力!3匹の相手は大変そうです。

でも、遊ぶ子パンダたちのリラックスしたじゃれつき方を見ると、とてもほほえましいですね。

[文・構成/grape編集部]