フジ・椿原慶子アナ「市川紗椰の後釜」起用で懸念される脇の甘さ

写真拡大

 報道番組「ユアタイム〜あなたの時間〜」(フジテレビ系)が9月いっぱいで終了。一部スポーツ紙によると、後番組のキャスターとして、同局の椿原慶子アナウンサーの起用が内定したという。

 同番組は、昨年4月にスタート。当初はメインMCをタレントのショーン・マクアードル川上氏が務める予定だったが、学歴詐称問題で降板。そのため、モデルでタレントの市川紗椰が1人でメインMCを務めることになった。

「経験がないので仕方がないことですが、原稿は噛みまくりでコメントも薄口。趣味の相撲では熱く語っていましたが、報道番組のキャスターとしては“休場”せざるを得ない状態でした」(週刊誌記者)

 その後釜として、起用される見通しなのが椿原アナだ。現在は、夕方の報道番組「みんなニュース」などのMCを担当しており、報道畑にも慣れている。だが、番組外のことで不安視されていることがあるという。

「椿原アナの男の問題です。昨年、『週刊ポスト』で同局の木村拓也アナと都内の隠れ家バーで深夜4時まで2人で過ごしていたことが報道されています。木村も『みんなのニュース』でお天気キャスターを務めており、この日は同番組の新人スタッフ歓迎会だった。お開きになった後、最後に残った2人はバーに向かって、3時間半ほど一緒に過ごしたそうです。木村アナは既婚者であり、椿原アナとは先輩と後輩の間柄で、一線を越えるような仲ではないとのこと。しかし、既婚者と深夜の密会をスクープされるのは、脇が甘いと言わざるをえません」(前出・週刊誌記者)

 同誌の報道によると、椿原アナは超人気ダンスユニットのメンバーとの交際も噂されているという。

「報道キャスターにとって、恋愛スキャンダルは命取りになることがあります。これまで以上にマスコミに熱愛スクープを狙われるでしょうね」(前出・週刊誌記者)

 男性と密会する際は、くれぐれも用心深くお願いしたい。