EntamePlex

写真拡大

株式会社コナミスポーツライフが8月1日、「エアロバイク(R) TYPEeGG(以下、タイプエッグ)」の体験会を開催しました。

体験会には、ブロガー14名、インスタグラマー3名の合わせて17名が参加し、最新のエアロバイク(R)を実際に体験しました。

女性がダイエットをするにあたって、「どのくらい運動したらいいのかわからない」「どのように運動したらいいのかわからない」といった悩みはつきもの。また、なかなか外で運動する時間が取れないため、トレーニングマシンを家に置こうにも、スペースの確保が難しいという声も。こうしたダイエットの悩みと向き合い、「ダイエットを考える人のサポートをする機器・仕組み」として開発されたのが、タイプエッグ。

アプリ「カロリDiet」と連動したトレーニング内容にについて、インフルエンサーたちからは「どれだけ運動すればいいかわからないので、便利ですね」、「運動しすぎることも、足りないこともなくなるからすごくいいと思う」、「がんばってダイエットだ、ってあんまり食べない日もあるんですが、逆に食べすぎちゃったな、っていう日もたまにあって(笑)そんな時にちゃんと運動量増やしてくれるのはいいですね」といった感想が。



アプリと合わせて使うことができるのも、タイプエッグの大きなポイント。「カロリDiet」は、消費したいカロリーを簡単に把握することができ、これをタイプエッグに反映させる機能が備わっているので、適切なトレーニングが可能に。トレーニングの時間に悩んでいる女性からはこれらの機能がとても好評でした。

また、普段の食事は節制できても、女子会や会社の飲み会の際は、つい食べ過ぎたり飲みすぎたりしてしまうもの。こうした時に、カロリーを軸に運動量を調整できる点も体験した女性たちにとっては嬉しいポイントのようでした。

女性が、マシンでトレーニングする際の悩みとして多いのが「どのように運動したらいいのかわからない」という点。「カロリDiet」は、適切なタイミングで漕いだときだけいい音がなる機能を搭載しているので、リズムよく漕ぐことで、気持ちよく運動することができ、かつペースが間違っていても、すぐに気づくことができるのも特長。



実際にトレーニングの負荷を体感してみた女性は、「漕ぐペースとか結構わからないので、アプリを使って音に合わせて漕ぐ、っていうのはすごく助かる!」、「しんどいな、っていうときとか、逆に楽だな、っていうときに、重さが変わるのもすごい!」、「漕ぐのが早すぎたり、遅すぎたりした時に、アプリで一目でわかるのもいいですね」と絶賛。

脈拍数に応じてペダルの負荷が変動するので、追い込みすぎたり楽をしすぎることもなく適切な負荷で運動できる点も好評でした。



このタイプエッグは、高さ・横幅共に1メートルを切っているため、スペースを圧迫しないのもうれしいポイント。さらに単三電池4本で駆動するためコードレス。

「こんなにシュッと、コンパクトなんですね」、「コードレスなんですね! どこにでも置けてすごく便利ですね!」、「置き場所に困らないですね!」とコンパクトなサイズ感に驚きの声をあげていました。

ひとしきり、爽やかな汗を流したところで、体験会は終了。



「操作、すごく簡単ですね!」、「準備も全然必要ないし、これなら続けられそうです」、「アプリで見ると、必要な情報がわかりやすくまとまっているので、すごくいい」、「少し漕いだだけで、すぐに熱くなってきますね」、「マシンでの運動ってどうかな、と思っていたんですが、結構な運動になりますね」、「いい運動になった」、「マシン運動がこんなに楽しいとは思わなかった」など、トレーニングマシンのイメージを覆したのか、皆笑顔で清々しい表情を浮かべていたのが印象的でした。

室内で手軽にできる上に、キツすぎない適切な運動量と負荷となれば、これまで三日坊主で終わっていた女性も継続しやすいかもしれませんね。