寄り付きの日経平均は続落、米株安・円高で 北朝鮮リスクも嫌気

写真拡大

[東京 9日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は前日比67円05銭安の1万9928円96銭となり、続落した。前日の米株安や為替の円高などを受け、主力輸出株を中心に軟調な値動きとなっている。北朝鮮がグアムを攻撃する戦略を検討していると伝わり、北朝鮮リスクを警戒した売りも出ている。

足元では下げ幅を拡大しており100円超安となっている。